楽天証券からの移管

楽天証券からの移管

 

こんばんは^^、しゅうです。

KENROさんが「楽天証券からの移管」について書かれていましたので、やってみました。

 

 

スポンサーリンク

楽天証券からの移管

KENROさんがあんこさんのブログやkyouchan59さんのブログの

コメント欄で「楽天証券からの移管」について書かれていましたので、やってみました。

カブドットコム証券ゴールドプラン適用(株主優待メモ帳)

https://ameblo.jp/f355-fhp/archive5-201707.html

ワタミから優待券が到着 コスモス薬品が取れた(株主優待一直線)

http://miyakyou59.blog.fc2.com/blog-entry-1040.html#cm

10月末権利銘柄の逆日歩結果~(あんこの株.club)

http://www.anko-kabu.club/yutai-diary/4167/

現物株は、楽天証券のいちにち信用(一般信用)で買建てて、

現引で用意しました。

楽天証券では、

取引手数料は0円

買方金利は、

100万円以上、0%

100万円未満、1.90%

現引手数料は0円

楽天証券:一般信用取引「いちにち信用」

 

ですので、約定代金100万円以上であれば、コスト0円で購入できます。

(※いちにち信用(一般信用)買建可能銘柄の場合)

12月4日約定で、

ロイヤルホールディングス(8179)1,000株

アルペン(3028)500株

日本マクドナルドホールディングス(2702)500株

いちにち信用(一般信用)買建して、現引しました。

楽天証券のいちにち信用(一般信用)

 

楽天証券では、移管可能になるのは、受渡日以降ですので、

12月7日に移管手続きを行いました。

楽天証券にログイン後、

右上の「設定・変更」のメニューから「移管・買取請求」をクリック。

楽天証券からの移管

日本株式の「楽天証券から他社へ」の欄の「申込」をクリック。

楽天証券からの移管

 

楽天証券からの移管

移管先証券会社を入力。

カブドットコム証券の場合

「証券会社名」:カブドットコム証券を選択

「部支店名」:本店

「部支店コード」:000

「部支店の所在地」 都道府県:東京都を選択

市区町村:千代田区

「口座番号」: あなたのカブドットコム証券の取引口座番号

「移管先機構加入者コード」: 1550161 → 途中まで入っていますので、「61」を入力

「移管先加入者口座コード」:11060660000xxxxxxxx00
(xxxxxxxx部分の8桁はあなたのカブドットコム証券の取引口座番号)

続いて、銘柄の選択

移管したい銘柄にチェックを入れてください。

移管可能数量が0株の場合、まだ受渡が終わってないか、

代用証券になっていて、信用保証金が不足しているのかもしれません。

楽天証券からの移管

「手続中照会・取消」で、手続中の銘柄を確認できます。

楽天証券からの移管

 

移管の日程は、

12月4日(月)に約定

12月7日(木)(受渡日)に移管手続き

12月11日(月)に移管完了でした。

5営業日で移管完了です。

関連記事です。

GMOクリック証券からの移管方法は、

GMOクリック証券からカブドットコム証券へ株式移管方法

なぜ、わざわざ移管するかというと、

コストが下げられるからです。

GMOクリック証券から移管な理由はこちら。

今は、楽天証券からの移管の方が安く済むとことが

多いです。

GMOクリック証券から移管するとお得

スポンサーリンク


株主優待ブログランキングをチェック

コメント

  1. ねも より:

    おはようございます。楽天の信用買は手数料下がっていいですよね。ただ移管されると証券会社に売却手数料などの旨味がないため、実行するとブラック?リストに入りIPO抽選などが当たらなくなるなどの都市伝説がありますね…しゅうさんはそのあたりどうお考えですか?GMOクリック証券でIPO配分とかありましたか?

  2. しゅう より:

    ねもさん、おはようございます。

    ありがとうございます。

    なるほど、そういう可能性も十分あり得ますね。

    GMOクリック証券でIPOは当たったことはないです><。

  3. コロコロ より:

    こんにちは、いつも楽しく拝見させてもらっています。
    わたしもkyouchan59さんのブログで、楽天の一日信用買い→現引きの
    方法を知りました。
    松井の一日信用を使い慣れていたため、楽天も一日信用からの現引き
    は手数料が高いんだろうな~、と勝手に思い込んでいました。
    こんなお得な方法があったのですね。
    でもこれは少し抜け穴的な方法なので、いずれは楽天も対策を打って
    くるんじゃないかと思っています。

    GMOクリック証券の移管ですが、GMOクリック証券も2018年度から一般
    信用売りが始まるみたいですね。
    優待も少し取りやすくなりそうで、こちらもひそかに期待しています。

  4. KENRO より:

    こんにちは!

    わあ!
    しゅうさんのブログに紹介されていてびっくりしました!!!
    お恥ずかしい(*^_^*)

    移管のやり方をブログに書くのはめんどくさいな~~~と思っていたらしゅうさんは細かく丁寧に書かれていてすごいです!

    楽天いちにち信用買い→現引きは金利も低く、手数料無料でクロス取りにはいいですよね!
    その日に現引きし忘れるととんでもないことになりますけど。。。。

    岡三オンライン証券も12/25約定分から1日の約定金額20万以下は手数料0円になります。(現物と信用は別で計算)
    そうなるとGMOクリックの手数料キャッシュバックもGMO兄弟(GMO FH、GMOアド、GMOクラウド)の現物保有の株価変動リスクを取る必要もなくなってGMOクリックのキャッシュバックはGMOインターのクロスだけでもいいのでは?と思ってきてしまいますね。

    GMOクリックも一般信用売りを始める予定みたいですが手数料高くなりますし、各証券会社の手数料の比較が大変になりますが頑張りましょう!(^_^;)

  5. しゅう より:

    コロコロさん、こんにちは^^。

    基本的なところで、証券会社はどうやって
    いちにち信用や一日信用で利益を出しているのか、
    私には理解できません。

    特別空売り料とかプレミアム空売り料なんでしょうか?

    でも、つかない銘柄の方が多いですし^^;。

    あとは、強制決済の手数料狙い(?)。

    現引・現渡は松井は手数料がかかりますが、
    楽天は、かかりませんので、
    この手法が広まりすぎたら、
    通常の株取引で、手数料が全く落ちなくなりますね。

    なので、きっと改悪はあると考えておいた方がよさそうですね。

    こっそりやっていた方が良かった?笑

    なので、この記事は非公開にするかもしれません。

    GMOクリック証券の一般信用は楽しみですね^^。

    ただ、残数は期待しない方が良いかもしれません。

    このあたりは、予想が外れて欲しい(笑)。

    1. 123 より:

      >現引・現渡は松井は手数料がかかりますが、

      「現引・現渡」ではなくて「入出庫」でしょうか?
      ちょうど松井でクロスを発注したところなので、一瞬びっくりしました。

  6. しゅう より:

    KENROさん、こんにちは^^。

    無断でリンクはらせていただきました。

    すいません^^。

    最初、ブログを書かれていることに気づかなくて、

    kyouchan59さんのところで、ブログへのリンクをみつけましたので、

    はらせていただきました。

    ブログのどこか、やり方を書いてないかなって、

    探しちゃいました。

    ない、ない!

    結果、全部読んでしまいました。(笑)

    楽天のいちにち信用は使っていましたが、

    楽天から移管するという発想はなかったので、

    目からウロコでした。

    ありがとうございます^^。

    来年から、手数料が変わりますので、

    また、クロスのすすめ方も変わってくるかもしれませんね。

    1. KENRO より:

      しゅうさん
      こんにちは

      > 無断でリンクはらせていただきました。
      > すいません^^。
      いえいえ。
      しゅうさんみたいに丁寧にわかりやすく解説するブログでは無いのでお恥ずかしい限りです(^^;)

      株の売買もクロス取引も自己責任なので、気になったら自分で調べて~~~と思って手を抜いてしまいました(^_^)

      約定金額が高くなると大和証券の一般信用の方が手数料安かったりしますので、楽天いちにち信用や岡三オンライン現物買いなど、現物を用意する証券会社の手数料が安くなるのはいいですけど自分で作った費用比較表の項目がどんどん増えて一画面で見ることが出来なくなってしまいました(苦笑

  7. しゅう より:

    123さん、こんばんは^^。

    松井証券の一日信用の場合、

    現引・現渡を行った場合、当該建玉の新規建手数料として、約定代金×0.3%がかかります。

    https://www.matsui.co.jp/disclaimer/d_margin.html

    先のコメントは、一日信用(一般信用)の場合のことです。

    制度信用取引、無期限信用取引(一般信用取引) の場合は無料です。

    どこか、そう書いてあるページを探しましたが、見つけれませんでした><。

    1. 123 より:

      >先のコメントは、一日信用(一般信用)の場合のことです。

      なるほど。了解です。
      勉強になります。

      >制度信用取引、無期限信用取引(一般信用取引) の場合は無料です。
      >どこか、そう書いてあるページを探しましたが、見つけれませんでした><。

      https://www.matsui.co.jp/service/margin/s-margin/fee/
      の「ご注意」ですね。

      松井証券はいまひとつ使い慣れていないのでなにかと不安です...

  8. しゅう より:

    123さん、こんばんは^^。

    そのページを読んだのですが、見落としていたようです^^;。

    ・現引・現渡は、手数料はかかりません。

    とありますね^^。

  9. しゅう より:

    KENROさん、こんばんは^^。

    ありがとうございます^^。

    費用比較表は、自作ですか。

    私は、あんこさんの計算機に少し手を加えて使っています。

    元が変更になると作り直し(笑)。

    大和証券も比較に入れたことがあるのですが、
    また、手を加えるのが面倒になって、今は入れてなくてそのままです。

    移管も考えると、組み合わせはかなり多くなりますね。

    1. KENRO より:

      しゅうさん
      こんばんは

      比較表はあんこさんの表を参考に自分なりに作りました。
      しかし自分だけわかれば良いので(たまに自分でも訳わからなくなるw)ので配布するほどのものではないです(^_^;)

      僕はほとんどGMOや楽天で現物を手配して移管してます。
      逆にカブコムで現物は現物買いや信用買い→現引きもやらないです。
      権利日までに現物を用意して、権利落ち日を過ぎてカブコムや大和に移管してもカブコムで現物を買うよりコストが抑えられるので。

      だから比較表の横の数が増えてきて大変です。(^^;)

  10. しゅう より:

    KENROさん、こんばんは^^。

    ありがとうございます^^。

    あんこさんのコスト計算表がベースなんですね^^。

    私は、移管が面倒で、少しの差でしたら、

    カブコムで買っています^^;。

    抽選に当たる確率が上がるかなって期待も・・・^^;。

    1. KENRO より:

      しゅうさん
      こんにちは

      そうですね!
      確かにカブコムの抽選確率が上がる可能性があるなら少しはカブコムに手数料落とした方がいいですよね!
      そこは考えていなかったです!

  11. しゅう より:

    KENROさん、こんにちは^^。

    私の場合、今月は、カブコムはゴールドプランですので、

    数十円ぐらいの差でしたら、移管の手間・リスクとの天秤で、

    カブコム内でクロスした方がよいかもって考えています。

    抽選確率は、感覚的にも、上がる気がしますね。

    もし、カブコムで現物買いの売買手数料を丸々払うのでしたら、

    移管かなぁ(笑)。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)