優待クロスの方針変更

カブコムのゴールドプラン投資方針
スポンサーリンク

方針変更といっても、
皆様がされている一般的な
方法にするだけですが^^;。

優待クロスの方針変更

SMBC日興証券の実力がイマイチ把握
出来てなかったので、
8月・9月は、カブドットコム証券で
頑張るつもりでした。

8月は、建玉残高6,000万円以上を維持して、
ほぼ1ヶ月信用売買手数料を無料へ。

9月はゴールドプランで、信用売買手数料を無料。

さて、どのぐらいクロスしたかというと、

8月:10銘柄
9月:20銘柄(内1銘柄は楽天で取り直してキャンセル)

8月は、これでも建玉残高を増やすために、早目に
取っていましたので、SMBC日興証券で代替が可能で、
しかも、取得コストは下げることが可能でした><。

さて、ゴールドプランにするのに、
どのぐらいのコストがかかったかというと、

10,533円+αです。

+αの部分は、早期クロスによる余分な
貸株料の部分です。

この分が丸々上乗せされますので、
今回の取得銘柄数では、お得ではなかったです。

ということで、方針変更。

長期は、SMBC日興証券と楽天証券で。

短期は、楽天証券をメインに、GMOクリック証券をサブで。

売買手数料無料(キャッシュバックを含む)でいける
3証券を中心でいきます。

カブドットコム証券は、SMBC日興証券や楽天証券で
取れなかった時の、サブで使うかもしれません。

コメント