まんだらけ(2652)

まんだらけ(2652)

まんだらけ(2652)について、お問い合わせをいただきました。

優待族には当たり前の銘柄ですが、

私個人的には、まんだらけの取り扱い商品について、

よく分からないので、しっかり見たことがなかったです。

 

 

まんだらけ(2652)

お問い合わせをいただいた後、ヤフオク、ラクマの落札相場を

見る限り、それなりの価格で、優待券が売れているようですので、

ちょっと興味を持ってみました。

株価:646円(2018年6月29日終値)

予想PER:11.14倍

実績PBR:0.66倍

予想1株配当:1円

予想配当利:0.15%

株主優待の内容

自社優待券

100株以上:2,000円相当

500株以上:4,000円相当

1,000株以上:7,000円相当

5,000株以上:10,000円相当

※1年以上継続保有の場合

100株以上:5,000円相当

500株以上:10,000円相当

1,000株以上:20,000円相当

5,000株以上:50,000円相当

1年以上継続保有でぐっと優待内容がアップしますね。

1年以上継続保有時、100株保有で、優待利回りが7.74%

優待+配当利回りで、7.89%になります。

ただ、自分では、使わない優待なので、オークション相場を考えてみると、

ヤフオクで90~95%、ラクマで80~85%ぐらい。

送料や出品手数料を考えて、額面の75%が手取りとして、

それに、税金を30%(※)と考慮すると、52.5%、額面の半額ぐらいが正味の手取りですね。

(※雑所得となり、総合課税になると考えられますので、所得によって税率が変わります。)

税引き後で、100株の場合、優待が2,500円、配当が80円になりますので、

優待+配当利回り3.99%

十分に魅力的な水準だと思います。

株価的には、割安水準だと思いますが、

前にテレビでお話しをされているのを聞いた限りでは、

株主の方を向いた経営はしてないようでしたので、

ずっと割安水準でいくかもしれません。

最大のリスクは、優待の廃止もしくは改悪ですね。

素人判断ですが、業績的には悪くないようですので、

優待改悪が無い限り、永久ホールド前提でもおもしろいかもしれません。

※投資はくれぐれも自己責任でお願いいたします

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください