これから優待クロスを始められる方へ

よろしくお願いいたします 優待クロス
スポンサーリンク

 

株価の大幅下落を受けてなのか、
これから始められる方が多いような気がします。
※慣れれない感じの方の質問が増えましたので^^;

 

これから優待クロスを始められる方へ

優待クロス、証券会社さんでは、つなぎ売り。
ネット上で通っている呼び方では、優待タダ取りです。

ローリスクで優待がもらえるということで、
株価が下落してくると人気化しますね^^;。

これから始められる方は、まず、信用取引をしっかり理解されてください。

ここをしっかり理解しておかないとまずいことになります。

また、優待タダ取りと呼ばれていますが、
取得するのには、取得コストがかかりますので、
完全にタダというわけにはいきません。

かかるコストは、

売買手数料
信用買いの場合:信用買いの金利
貸株料
長期に渡る場合:信用事務管理費

などがあります。

取得コストは、
あんこさんのクロスコスト計算機
や、

(注:もうひとつリンクを書いていましたが、アクセスが高負荷になっているようですので削除)

を使えば、簡単に計算できますが、
1回は手動で計算されることをお勧めいたします。

また、貸株料の日数の数え方や、そもそも権利付き最終日が
いつなのかも、自分で分かるようになられてください。

優待クロスは、慣れれば、ただの作業みたいなものですが、
初めてされる方は、分からないことだらけだと思いますが、
しっかり一つ一つ、理解されてからされてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント