スポンサーリンク

IPO(AI CROSS)と優待クロスがかぶってしまいました。

IPO(AI CROSS) IPO
スポンサーリンク

SBI証券主幹事のIPO(AI CROSS)の抽選と
9月末日権利の優待クロスがかぶってしまいました。
さて、どちらを優先すべきでしょうか?

IPO(AI CROSS)と優待クロスがかぶってしまいました。

抽選に賭けるか、確実を取るか?

期待値がプラスの場合、確実を取る方が多くて、
期待値がマイナスの場合、賭ける方が多いと
読んだことがあります。
だとすると、その逆の抽選に賭けた方がベター?

さて、どうでしょう?

投資家(なんちゃってですが^^;)としては、
まずは、期待値を出してみましょう。

AI CROSS(4476)
想定価格 1,010円

初値予想はどうでしょう?
2~3倍ぐらいかなと思いますので、
その間の2,500円で計算してみたいと思います。

公募が450,000株で、80%配分として、360,000株
売出株数(OA含む)が249,700株ですので、
SBI証券の配分は、6,097枚と予想。
その45%が抽選に回るとして、2,744枚として計算してみます。

デブゴンさんの予想では、総抽選資金は、
大体3,500~4,000億円ぐらいですが、
今回は、9月優待クロスにかぶるので、
約半分(何の根拠もありませんが^^;)として、
2,000億円で、計算してみたいと思います。

<参考>

インフォネットの当選資金を計算してみた。: 株で損をしない!
インフォネットの当選資金を計算してみた。,

当選単価は、

2,000億円÷2,744枚=7,289万円/枚

期待値は、

初値リターン÷当選単価
=150,000円÷7,289万円
=0.21%

ということで、0.21%より利回りが低い優待クロスを
するよりは、IPOの抽選に賭けた方が得の可能性が高く、
0.21%より利回りが高い優待クロスでしたら、
優待クロスの方が、得する可能性が高いという
結果になりました。

なお、計算の正確性、妥当性は、ご自身で判断をお願いいたします。

当たっても外れても自己責任でお願いいたします。

コメント