NISA完全ガイドに掲載されました^^

NISA完全ガイド

こんばんは^^、しゅうです。

NISA完全ガイドに掲載されました^^

編集部の皆様、読者の皆様、ありがとうございます^^。

 

 

NISA完全ガイド

【完全ガイドシリーズ212】 NISA完全ガイド (100%ムックシリーズ)

 

NISA完全ガイド

 

私は今年からつみたてNISAにしましたので、

つみたてNISAの記事が気になります。

記事を読ませていただきまして、

つみたてNISAって証券会社によって

商品ラインナップが全然違うんですね。

証券会社なら、ほぼ同じだと思っていましたが、

かなり違うようで要注意です。

SBI証券 126本
楽天証券 123本
野村證券 6本
大和証券 15本
松井証券 70本
マネックス証券 105本

また、投資信託とETFとなっていますが、

ETFはないものだと思っていましたが、

大和証券では買えるようです。

知りませんでした。

一方で、ポートフォリオのところですが、

つみたてNISAは枠が年40万円しかないので、

つみたてNISA内での組み合わせではなく、

課税口座を含めてのポートフォリオも

考えて欲しいなと思いました。

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. マー より:

    しゅうさんこんばんは☆
    雑誌掲載おめでとうございます♪
    明日マーも本買って勉強しようと思います(`Δ´)

    1月のクロス取り引きお疲れさまでした(^_^)/
    そしてまた2月3月の優待の多い忙しい時期がやって来ますね( ・∇・)
    なんとか頑張っていきたいと思います(;・∀・)

  2. エジャ より:

    しゅうさん、おはようございます^^

    雑誌掲載、おめでとうございます。
    優待でも、NISAでも掲載され、相変わらず凄いですね。

    僕の年になると、つみたてではなく、NISAを選びます。
    だけど、2017年の行使枠は0円でした(笑)
    損益通算が出来ないし、売買すると枠が無くなるし、いまいち僕には使いづらい制度です。
    損益通算なしなら、120万円まで売買自由にして欲しいですね。
    すると、もっとこの制度は活用されるようになると思います。

    つみたてNISAは、証券会社にあまり手数料が入らない投信が中心だと聞きました(twitter情報笑)。

    それでも本数を増やすのは、手数料よりも口座数が欲しいのかも知れませんね。

    しゅうさんの つみたてNISAが上手く行きますように!!

  3. しゅう より:

    マーさん、こんばんは^^。

    ありがとうございます^^。

    また、1月の優待取得、お疲れ様でした。

    2月3月は忙しくなりますね^^。

    どうぞよろしくお願いいたします。

  4. しゅう より:

    エジャさん、こんばんは^^。

    えーと、NISA完全ガイドですが、
    掲載されたのは、優待のページです。

    株主優待最強ランキングBEST100

    に掲載されました。

    いつもの優待銘柄に関する一言コメントです。

    さすがに、私のブログで、NISAについてはないでしょう^^;。

    一般NISAで株を普通に買われると、証券会社さんは赤字でしょうね。

    でも、投資信託なら、少し還元がありそうです。

    つみたてNISAの方が、一般NISAよりも証券会社的にはよさそうな気がします。

    どちらにしても、入口の商品で、バンバン回転売買して欲しいのが本音だと思います。

    つみたてNISA、うまくいくといいなぁと思っています。

    結果が出るのは、19年後ですが(笑)。

  5. ここ より:

    しゅうさん、こんばんは。

    雑誌掲載おめでとうございます^^
    早速明日にでも本屋さんに行ってきます。

    最近NISAの話題も詳しくされていますし
    次はNISAの依頼が来ると思いますよ。

    私は専業主婦なので持参金(大げさ)しか運用できないので迷わずNISAですが、定期収入がある方は、積立が断然いいと思います。
    資本主義である以上、時間さえかければ増えると思っています。

    そう思うと損切りできないので、塩漬けを作ることが多いのですが
    長期で指値していた「ベルシステム24HD」が昨日約定していました。
    IPOで当選し、初値が下がり、2年2か月ほったらかしてました。
    おかげで2月はもう1銘柄取得できるかも・・・?

    移管はミスが無いように、カブドットコム証券には楽天証券から
    SBI証券にはGMOクリック証券(株主優待枠で無料)を使おうと思っています。

  6. しゅう より:

    ここさん、こんばんは^^。

    ありがとうございます^^。

    ただ、載っているのはほんとちょっとだけなので^^;。

    NISAは、専門家枠ですので、まず依頼はこないでしょう。

    ブロガーでも、水瀬さんクラスでないと^^。

    たしかに、つみたてNISAは、定期収入がある方向きですね。

    でも、積み立ても途中でやめれるので、

    一般NISAが終了したら、使うのも手ですね^^。

    ベルシステム24HD、利益確定ですね。

    おめでとうございます。

    15営業日になりましたので、SBI証券も移管でいけますね。

    移管元の証券会社から分けるのは、良いアイディアですね^^。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください