4月優待クロスの状況

【株主優待】取得予定

こんばんは^^、しゅうです。

本日から、SBI証券の一般信用売建(15日)の争奪戦(正式)が

始まりました。

遅くなってしまいましたが、取得コストを計算してみました。

 

 

4月優待クロスの取得コスト

株価は4月4日の終値で計算。

現物は、楽天証券のいちにち信用で買い、現引。

それを移管した場合の取得コストです。

銘柄コード 銘柄名 株価 株数 約定金額 SBI カブコム 優待内容 日数
1766 東建コーポレーション 10,770 100 1,077,000 2,909 1988 4,000円優待券 22
2198 アイ・ケイ・ケイ 815 100 81,500 292 1,500円菓子 22
2593 伊藤園 4,220 100 422,000 1,206 596 1,500円製品 22
2695 くらコーポレーション 7,540 500 3,770,000 9,240 4596 10,000円優待券 22
2910 ロック・フィールド 2,220 1,000 2,220,000 5,596 10,000円優待券 22
3180 ビューティガレージ 3,080 100 308,000 934 ※1年以上継続保有 4,400円商品 22
2910 日本ヘルスケア投資法人 投資証券 175,600 1 175,600 566 入居一時金割引など 22
3361 トーエル 1,065 500 532,500 1,656 1,090 1,500円商品 22
6630 ヤーマン 2,490 100 249,000 791 431 13,000円商品 22
6630 ヤーマン 2,490 500 1,245,000 3,304 2140 46,000円商品 22
7605 フジ・コーポレーション 2,841 100 284,100 875 464 ※6カ月以上継続保有 5,000円ニコス 22
8917 ファースト住建 1,656 100 165,600 542 ※1年以上継続保有 500円クオカ 22
9603 エイチ・アイ・エス 3,855 100 385,500 1,120 562 2,000円優待券 22
9627 アインホールディングス 7,920 100 792,000 2,280 1533 2,000円商品券 22

 

まだまだ高い気がしますが、激戦ですね。

しゅうの確保しているのは、ヤーマン(6630)500株のみです。

あと、取れそうなのは、東建コーポレーション(1766)ぐらいでしょうか。

今年は、ロック・フィールド(2910)やくらコーポレーション(2695)は、

無理そうな感じです。

うーん、厳しい状況ですね。

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 通りすがり より:

    トーエルは500株で1500円分かと思います。

  2. しゅう より:

    ありがとうございます。
    間違えていました。

  3. ねも より:

    ヤーマンが22日の貸株料だと1000円以上じゃないですか?
    あんこさんのクロス手数料計算だと本日で21日でも984円ですが。

  4. しゅう より:

    ねもさん、こんばんは^^。

    えーと、逆算すると、

    ヤーマン100株SBI証券内クロス(21日)で、984円ですね。

    現物買いをSBI証券で行うのでなく、
    楽天証券、いちにち信用買いをして、
    現引して、SBI証券へ移管しますと、
    信用買い手数料:0円
    信用買い金利:13円
    信用売り手数料:194円
    貸株料:577円

    以上で、784円となります。

    あんこさんのコスト計算機では、この数字は直接は
    出てきませんので、自分で、足し引き算をしないといけません。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください