スポンサーリンク

楽天証券、6月から貸株料1.1%へ

主要ネット証券との比較 証券会社
スポンサーリンク

楽天証券さん、やってくれました。
一般信用取引「無期限」売建の
貸株料が6月から1.1%へ下がります。

楽天証券、6月から貸株料1.1%へ

楽天証券改定内容

主要ネット証券との比較

 

主要ネット証券との比較には、
SMBC日興証券が入っていませんが、
どうみても対抗ですね。

問題は、銘柄がどのぐらいの数、
対象になるか?ですね。

早期化に拍車がかかるだけかもしれませんが、
貸株料の引き下げはうれしいですね。

証券会社
スポンサーリンク
しゅうをフォローする
スポンサーリンク
しゅうの高配当株・株主優待株で経済的自由を目指すブログ

コメント

  1. エジャ より:

    しゅうさん、こんばんは^^

    やってくれましたね~。
    移管の度に楽天証券のアンケートに、「御社で一般信用売りの在庫が確保できるか分からないので」って、100回以上は書いてきました(笑)

    あとは銘柄と在庫数ですね。
    それが十分なら、あちこちの証券会社間の資金管理が面倒なので、ここまで金利を下げてくれなくても御の字だったけど。
    2%で長くつなぐと、じんわり金利が効くし、といって3.9%はとっても高い。

    少し様子見してから喜ぶつもりです(笑)

  2. しゅう より:

    エジャさん、こんばんは^^。

    そうですね、喜ぶのはまだ早いですね。
    どのぐらい出てくるか、
    そして、どのぐらい早期化が進むかですね。

    事務管理費はかかるので、SMBC日興証券ほどは、
    早期化にならないかもしれませんが。

    それにしても、1.1%は驚きですね。
    大口なら、手数料無料ですし、
    採算が合うのか、ちょっと心配になってきます^^;。

    あとは、SBI証券がどう出るかですね。