あなたの口座を閉鎖します

お手上げ日々の記録
スポンサーリンク

文春オンラインの記事で読みました。
詐欺のメールの話かな?と思っていましたが、
リアルな話でした。
日本の未来もこうなるかも?

 

あなたの口座を閉鎖します

よく、メールが来ますね。
アカウントを停止しました。とか、
ハッキングしましたとか。

なので、新手の詐欺メールの話かと思ったら、
違って、リアルな話でした。

元記事は、こちら。

「あなたの口座を閉鎖します」
40年パリに暮らす私が遭遇した“落とし穴”

リンク先は、時間が経つと読めなくなると思いますので、
要約を書いておきます。

フランス在住40年あまりの著者が、
都市銀行の支店のATMに現金を入れようとすると、
「この操作はできません」とエラーが出たとこと。

銀行の受付とやり取りするが、うまくいかない。

そうこうしていると、支店長名で書留がきた。

「2018年X月XX日までにあなたの口座を閉鎖します」

担当者(支店長)と面会を申し込むと、

「会う必要はありません。もう決まったことです」

理不尽だけど、よくあることみたいで、
犬がおしっこをひっかけた程度のことのようだ。

というような内容でした。
(うまく要約出来てるかな?できれば、リンク先を確認して欲しいです。)

どうも、預金残高が少なく、手数料もあまり落としてくれない、
儲からない口座は閉じられるようです。

なんと、フランスでは、銀行は、
理由を知らせずに口座を閉鎖できるようです。

今の日本では考えられないけど、
日本でもそうなるかもしれません。

りそな銀行では、すでに、2年以上未使用で、
残高が1万円未満だと、年間1,200円(別途消費税)
の管理手数料がかかり、徴収できなるなると
解約になります。

そういえば、私の口座は開設しただけで
放置していたと思ったら、
すでに、解約されていました(笑)

銀行は、口座を維持するのにコストがかかりますので、
いずれ、一定額以下の口座は、口座維持料がかかるように
なると思います。

大手銀行が一斉に導入したら、後は右へならえだと。

口座の解約も銀行側の都合できるようになる日もくるかもしれません。

コメント

  1. ひろ より:

    こんにちは。なんの通知もなく、理由も告げられずに口座閉鎖は厳しいですね。
    私も昔、海外勤務が決まったとき、出発前に日本でシティバンクの口座を開きました。日本円のまま給料が振り込まれ、それを現地通貨で引き出していたことをおぼえていますが、やはり、当時も,残高は数十万円以上ないと口座維持手数料はかかるようでした。

  2. しゅう より:

    ひろさん、こんばんは^^。

    特に理由もなく、口座閉鎖は厳しいですね。
    さすがに、日本ではこんなことには
    ならないと思いますが。

    シティバックは、私も開いていました。
    日本円の場合は、残高30万円以上だったかな?
    一定残高以上ないと、口座維持料がかかりましたね。

    その後、口座維持料のかからない口座とかできましたね。
    たしか^^;。