楽天証券 信用取引売建サービス拡充!「短期」&「無期限」(12月リリース予定!)

  • LINEで送る
楽天証券

こんにちは^^、しゅうです。

楽天証券が信用取引売建サービス拡充を発表しています。

信用取引サービスに一般信用売建の返済期限が14日の「短期」と「無期限」の2種類が追加になります。

 

スポンサーリンク

楽天証券 信用取引売建サービス拡充!

誰でも出来る!マネムラのローリスク投資レポート」のマネムラ様より教えていただきました^^。
ありがとうございます。

その記事はこちらになります。

 

株主優待 事情に激震?!楽天証券にて短期・無期限の一般信用の取り扱いが開始!

 

2016年12月19日 取引開始予定!

「短期」(14日)は、カブドットコム証券と同じで建玉保有期間は13日になっています。

貸株料は、「短期」は3.90%、「無期限」が2.00%

売買手数料は、3コースあります。

超割コース
※1回の約定金額に応じて手数料が決まります。

・現物取引手数料
10万円まで  139円(150円)
20万円まで  185円(199円)
50万円まで  272円(293円)
100万円まで  487円(525円)
150万円まで  582円(628円)
3,000万円まで 921円(994円)
3,000万円超  973円(1,050円)
※()は税込金額

・信用取引手数料

約定金額にかかわらず 360円(388円)

いちにち定額コース
※お取引を行った日の現物取引と信用取引のお取引(約定)金額合計で手数料が決まるコースです。

・現物取引・信用取引共通手数料
50万円まで  429円(463円)/日
100万円まで  858円(926円)/日
200万円まで 2,000円(2,160円)/日
300万円まで 3,000円(3,240円)/日
以降、100万円増えるごとに1,080円追加
※()は税込金額

ワンショットコース
※1回のお取引金額に応じて手数料が決まるコースです。

・現物取引手数料
10万円まで  139円(150円)
20万円まで  185円(199円)
50万円まで  341円(368円)
100万円まで  609円(657円)
150万円まで  728円(786円)
3,000万円まで 1,152円(1,244円)
3,000万円超  1,217円(1,314円)
※()は税込金額

・信用取引手数料

30万円まで 250円(270円)
30万円超  450円(486円)

どれを選んだらいいのか、微妙ですね。
30万円までが多いのか、30万円超が多いのかで考えたらいいのかな?
少額が多ければ、いちにち定額コース?

実際に使えるかどうかは、取り扱い銘柄と在庫次第になりますが、選択肢が増えて競争が増えるのは利用者としてうれしいです。

リリースの詳細はこちら

 

 

最新の株主優待情報はこちら

にほんブログ村

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. うにうにうに より:

    しゅうさん、こんにちは。私もリリースを読んで気になっていました。できるだけカブコムと被らないで欲しいですね。あと、アイモバイルは回避しました。ダダ下がりで良かったです。JR九州は初値で売りましたが、損失の穴埋めにしかならないという…。他で損しているので。

    私も米が沢山届いて大変です。今日も前澤工業から届きました。誰か買い取って欲しいです。

    1. しゅう より:

      うにうにうにさん、こんにちは^^。

      アイモバイル、無事回避でよかったです^^。
      JR九州も初値売りおめでとうございます♪

      楽天証券の一般信用売り、カブコムにない銘柄がばんばん出てくればいいのですが、多分同じような感じになるんでしょうね^^;。
      実際に始まってみないと分かりませんが。

      新米、年内分はとうに確保済みです。今から来る分は来年食べることになりそうです。
      お米、ほんと、誰か買い取ってくれればいいのですが。
      ヤフオク!で売ろうにも送料が^^;。

コメントを残す