GMOクリック証券から移管するとお得

GMOクリック証券

こんばんは^^、しゅうです。

今日は、GMOクリック証券から移管するとお得になるというお話です。

 

スポンサーリンク

GMOクリック証券から移管

カブドットコム証券は、一般信用の残が豊富で優待クロスには欠かせません。

ただ、優待クロス前提で考えると、取引手数料(特に約定代金が高いところ)が高いと思います。

(割引なしの正規手数料の場合)

また、権利付き最終日に近づくにつれて、残が減り、抽選となります。

それを避けるために早目の確保となります。

その場合、時間がありますので、現物買い(信用買い+現引)は他証券で行って、移管するという手があります。

条件は、カブドットコム証券より取引手数料が安いこと。

移管手数料がタダのところ。

移管にかかる日数が短いところ。

これを全部満たす証券会社があります。

それが、GMOクリック証券です。

取引手数料は、1約定ごとプランの場合、

〜10万円  95円 (現物買い)

〜20万円  105円 (現物買い)

〜500万円 100円+信用買いの金利 (信用買い+現引)

500万円超 0円+信用買いの金利 (信用買い+現引)

となっています。

移管手数料はタダ。

移管にかかる日数は、申請してから7営業日後(口座によっては-1日~+1~2日)

さらに、その安い取引手数料は、株主優待(GMOインターネット等)によってキャッシュバックされます。

まさに、カブドットコム証券の弱点を補うためにあるような証券会社です。

ただ、あまりにも好都合な条件がそろっていますので、改悪になる可能性がありますので、動向にご注意を。

で、どのぐらい差があるかといいますと、

 

・約定代金5万円の場合

2円差になります。

貸株料の日数になおすと、約1日分です。

10万円以下ですと、あまり差が出ません。

 

・約定代金15万円の場合

86円差になります。

貸株料の日数になおすと、約14日分です。

10万円超からだいぶ差が出てきます。

 

・約定代金25万円の場合

156円差になります。

貸株料の日数になおすと、約15日分です。

 

・約定代金35万円の場合

150円差になります。

貸株料の日数になおすと、約10日分です。

 

・約定代金55万円の場合

495円差になります。

貸株料の日数になおすと、約22日分です。

 

・約定代金105万円の場合

940円差になります。

貸株料の日数になおすと、約22日分です。

 

GMOクリック証券から移管すると、10万円以下はあまり変わりませんが、

10万円超の場合、2~3週間遅くクロスするのと同じぐらいのコストになります。

早目にクロスする場合、かなり使える方法です。

なお、GMOクリック証券からカブドットコム証券への移管方法は以下の記事をご参考ください。

GMOクリック証券からカブドットコム証券へ株式移管方法

スポンサーリンク
株主優待ブログランキングをチェック

コメント

  1. アリッサム8 より:

    しゅうさん、初めましてこんにちは。

    いつも記事参考にさせていただいております。
    ありがとうございます。

    私も2年ほど前から優待クロス取りをしていますが
    まだ一度も制度信用にチャレンジしたことがありません。
    逆日歩がマックスついても優待価値の方が高ければ取れる
    銘柄もあると聞きます。
    しゅうさんも銘柄を選んで制度信用をしているのを見かけますので
    一度手順や判断基準など記事にしていただけると大変ありがたいです。

    勝手なお願いですのでスルーしていただいても構いません。
    今年は少しゆるく記事を更新していきたいとのご意向も存じております。
    厚かましいお願いになり恐縮ですがこんな要望も一部あることも
    知っていただいても良いかな?と思いコメントさせていただきました。

    しゅうさんというお名前は私の甥っこと同じ名前で勝手に親しい気持ちで
    なごみます。これからも更新楽しみにしています。

    1. しゅう より:

      アリッサム8さん、はじめまして、こんばんは^^。
      甥御さんと同じ名前なんですね。
      なんか照れくさいですね(笑)。
      拙いブログを読んでいただきましてありがとうございます^^。
      制度信用クロスは、当分、3月9月が逆日歩3日が続きますので、あまりやらないと思います^^;。
      私の予測方法は、すごく未熟で、お恥ずかしい方法ですが、それでよろしければ、後日にでも。
      少しお時間をくださいませ。

  2. ぷぅ より:

    いつも貴重な情報ありがとうございます。毎日、楽しみに読ませていただいております。優待記事も復活してありがたい限りです。
    さて、確定申告をしない前提の場合、今回の移管のやり方では、株価の上がり下がりで損得は発生しますか?確定申告すればもちろん大丈夫かと思いますが、しない場合は損得が発生しそうかなと思いまして。

    1. しゅう より:

      ぷぅさん、こんばんは^^。
      拙いブログを読んでいただきまして、ありがとうございます^^。

      カブコム内のクロスと比べての話ですよね^^。
      (前提として、単純クロスでしたら、損はカブコム内で発生しますね。)

      権利落ち日までに移管が終わっていましたら、カブコム内でクロスしたのと同じになります。
      GMOクリック証券内では、損も得も(利益も損失も)発生しません。

      ただし、移管が間に合わなかった場合、配当がGMOクリック証券で生じる可能性がありますl。
      この場合、GMOクリック証券で配当、その他の費用がカブコムで生じますので、税金上確定申告をしないと損しますね。
      なので、間に合うように移管ですれば、大丈夫です^^。

  3. MG-132 より:

    はじめましてしゅうさん。いつも更新楽しみにしております。

    本日私も移管したのですが、GMOからの移管にかかる日数が1週間から2週間に変更されたようです。

    1. しゅう より:

      MG-132さん、はじめまして、こんばんは^^。
      ありがとうございます^^。
      移管にかかる日数は、「通常二週間程度」になっていますね。
      3月の時には締め切りが早かったので、数えていませんでしたが、
      多分、7営業日後のままだと思います。
      お問い合わせが多いので、長めに書かれているのだと理解しています。
      今度、移管するときに日数を数えてみます。
      ありがとうございます^^。

  4. kura より:

    しゅう様、はじめまして。
    一年前程からいつも拝見し、参考にさせていただいておりました。
    今回移管をやりました。
    13日信用買い(18日引渡し)同日現引きした銘柄が、19日移管開始(21日以降移管)のお知らせメールが来て、今日21日に移管完了していました。
    参考になればと思います。
    3月はしゅうさんのブログを大変参考にさせていただいて、クロス取引しました。
    感謝です。

    1. しゅう より:

      kuraさん、はじめまして、こんばんは^^。
      ブログを読んでいただきまして、ありがとうございます^^。
      6営業日後ですね。うーん、早いですね。
      そういえば、1日予定より早く移管できたとのコメントを頂いたことがありました。
      ブログの記事を訂正しておきます^^。
      ありがとうございます^^。

  5. たそがれ父さん より:

    しゅうさん 今晩はです。 私も今月初め クリックから 移管しました。 しゅうさんの説明通り 約定日から 7営業日後 に 残高に反映されました。 2週間というのは 遅れた場合まずいので 余裕を見ての事でしょうね。 初めてだったので 入力ミスとか 心配になり クリックに問い合わせしたのですが 調べる方法はありません 暫く待ってください と つれない返事でした 実際の反映まで 少しドキドキでした。 そして カブコム の 残高照会詳細 が 名義人機構 となっていたので また カブコムに電話(優待は貰えるのか) 大丈夫ですとの返事で 劇団ひとりで 大騒ぎでした。 それでは。

    1. しゅう より:

      たそがれ父さんさん、こんばんは^^。

      大体、移管は、7営業日後みたいです。
      色々な方の話を総合すると、6営業日後から9営業日後の間のようです。
      2週間と書いてあるのは、多分、おっしゃられている通り、余裕をみてだと思います。
      GMOクリック証券は、ほんと移管中が心配ですね。
      受け付け中の照会画面があればいいのですが、収益は全くない部分なので、改善されることはないでしょうね。
      「残高照会詳細」って見たことがなかったです。
      ほんと、名義人機構となっていますね。
      これは、びっくりしちゃいますね。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)