【kabuステーション】利用条件改定および、プラン名称改称のお知らせ

  • LINEで送る
カブドットコム証券

こんばんは^^、しゅうです。

kabuステーション®の利用条件が改定されます。

 

12月(予定)ご利用分よりkabuステーション®の「フル板オプション」の利用条件を改定するとともに、
同プランの名称を「kabuステーション Fintech」と改称いたします。
さらに、2017年1月(予定)には新プラン「kabuステーション Premium」を追加します。

<利用条件改定・プラン名称改称日>
12月(予定)
プラン名:
kabuステーション Fintech
ご利用条件:
信用取引口座または、先物オプション取引口座開設済み、
かつ、前月の当社全取引における約定回数が1回以上であること
提供サービス:
・リアルタイム株価予測
・フル板表示機能、予想始値/引値機能、
・ストップ高安リアルプレアラート
・Finatext社ニュース「ソーシャルモメンタム」、「リアルタイム消費財ウォッチ」

<新プラン追加予定日>
2017年1月(予定)
プラン名:
kabuステーション Premium
ご利用条件:
信用プラチナプラン・ゴールドプラン適用であること、
または、前月の先物・オプション取引手数料が10万円以上であること
提供サービス:kabuステーションFintechの機能に加え、リアルタイム株価予測画面を2枚同時に表示可能、
フル板発注画面を3枚同時に表示可能。

<ご注意事項>
※現状利用しているお客さまも新料金プランへ改定となり、条件に該当しない場合はご利用いただけなくなります。

詳細はこちら

一瞬、約定がないとkabuステーションが使えないのかと思いましたが、通常バージョンは今まで通り、信用取引口座を開いていれば無料で使えるようです。
「フル板オプション」を使うためには、前月に1回以上約定が必要になります。
大体の月は1回以上の約定はあると思いますが、優待が少ない月は微妙になってきます。

 

 

最新の株主優待情報はこちら

にほんブログ村

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す